NISについて

NISは2つのビジネス本部を所有しています。

01

金融ビジネス本部

大手都銀やクレジットカード会社のシステム開発と基盤運用保守の業務になります。銀行関連業務では、30年以上の長年に渡り発注を頂いています。情報系システム、銀行業務をサポートする業務システム開発、マネーロンダリング対策における顧客情報を管理する業務システム開発、株式や電子マネーなど市場情報を司るシステムの基盤構築、保守サポートなどを行っています。クレジットカード関連業務では、システム基盤保守・運用で直接発注を頂いており、お客様のシステム大小あわせて22システムのサーバ基盤周りの保守を行っています。例えば「カード会員サイトのシステム」、「メールサーバシステム」、「ウィルス対応システム」等々になります。

01

製造ビジネス本部

親会社である名村造船所グループのシステム開発・運用・保守や、九州の企業様のシステム開発を行っています。名村造船所グループ関連業務では、要件定義、概要設計、詳細設計、コーディング、各種テストまで一貫して実施しており、AI、IoTなどの研究開発も行っています。また、サーバ選定から構築、運用保守まで一貫して実施しており、弊社データセンタを利用して24時間365日運用監視を行っています。システム開発業務では、主に本社周辺企業、福岡の企業様のシステム開発を行っています。要件定義、概要設計、詳細設計、コーディング、各種テストまで一貫して実施しており、例えば、製造装置管理、出荷、操業管理などのシステム開発、半導体製造工場内の自動化システム(FA)等々になります。

ページのトップへ